解決事例|交通事故被害、離婚問題、刑事事件解決事例

交通事故の相談例

紛争処理センターで交渉ではえられなかった増額を勝ち取った

Bさんのケース(女性20歳代)

case02Bさんは交通事故に遭い,12級の後遺障害が残りました。 弁護士費用特約には加入していなかったので,自分で任意保険会社と交渉をしていましたが、自分の考えと任意保険会社の提示する金額に開きがありすぎ,弁護士に相談することにしました。

弁護士はこのようなときに,任意保険会社の提示した金額と,裁判基準で計算した金額,弁護士費用を考慮して,Bさんに有利になりそうかどうかについてアドバイスします。 色々検討した結果,任意保険会社の提示が低すぎ,弁護士費用を考慮してもBさんに有利となる可能性があるということで,Bさんは弁護士に後のことを依頼しました。

弁護士は,交渉により解決をはかることができれば,Bさんの為に早期の解決になると考え,まずは交渉で増額を請求しましたが,任意保険会社は少し譲歩したものの,裁判基準にははるかに及ばない金額でした。

そこで,弁護士はBさんのケースは交通事故の態様や過失相殺の程度,後遺障害等級については争いがないので,訴訟をするよりも交通事故紛争処理センターでの解決が望ましいと考え,同センターに申し立てをしました。

紛争処理センターでは,後遺障害等級に争いがないなどのケースでは,訴訟よりも早く解決できるメリットがあります。 弁護士はBさんのケースでは,紛争処理センター申立てが最善と考え,申し立てをしました。 紛争処理センターで3回程度,任意保険会社側とセンターの担当弁護士を交えて折衝をしたところ,裁判基準に近いところでの解決をすることができました。

このように紛争処理センターでの解決は有効な場合が多いですが,どのような処理方法を選択するかは,事案の性質を考慮して選択する必要がありますので,弁護士に相談されることをお勧めします。

一覧

ご相談依頼、お問い合わせはお気軽にこちらまで。
おひとりで悩む前にまずはご相談下さい。法律のプロがあなたのお力になります。

TEL:043-225-0570

受付 平日9:15~17:00

ご相談依頼・お問い合わせ

交通事故解決
誰もが関わる可能性のある「交通事故」。
解決が難しいケースをお手伝いします。
離婚問題
当事者のみでは難しい離婚問題。第三者が
入ることでスムーズな解決へと導きます。
刑事事件
刑事事件はスピーディーな対応が不可欠。
ひとりでお悩みになる前にご相談下さい。
その他の法律問題
相続や近隣トラブルなど、法的解決が必要
と考えられるケースはご相談下さい。

お問い合わせはお気軽に

TEL:043-225-0570 電話受付時間 平日9:15~17:00

交通事故・離婚問題・刑事事件 初回ご相談無料

ご相談・お問い合わせ

アクセスマップ 交通

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央4-8-7
グランデ千葉県庁前(旧ラインビル中央)6階【交通アクセス】
TEL:043-225-0570
FAX:043-225-0575

代表弁護士プロフィール

代表弁護士 金子 宰慶

金子 宰慶Tadachika Kaneko

弁護士紹介