得意分野|交通事故被害、離婚問題、刑事事件得意分野

任意保険の治療費の打ち切り。後遺障害の認定についてのご相談

Bさんのケース 交通事故の事例

任意保険から治療費を打ち切るといわれ,治療費を支払ってもらえなくなりました。どうしたらよいでしょうか?

任意保険が治療費を一方的に打ち切ることがあります。

被害者からすれば,まだ治療を続けたいのに,なぜ打ち切るのかという疑問が強く残ると思います。
残念ながら,任意保険からの治療費の打ち切りを完全に防ぐ手立ては被害者側にはありません。

既に「症状固定」になっていないかどうか。

交渉を尽くしてもなお,任意保険が治療費打ち切りをする場合は,自分の健康保険適用に切り替えるなどして,自分の費用で治療を続けていくことになります。
この際に気をつけたいのが,既に「症状固定」になっていないかどうかということです。

「症状固定」というのは,これ以上,治療を加えても大幅な改善が見込めない状態をいいます。

このような状態にあるかどうかを判断するのは,主治医ですが,主治医も患者サイドから「症状固定なのでしょうか」という質問があって初めてその説明をする方が多いので,主治医に問い合わせる必要があります

「後遺障害」として考える

症状固定となっている場合は,交通事故の損害賠償では「後遺障害」として考えることになります。
後遺障害は,自賠責保険会社が等級(1級~14級)を認定するシステムがありますので,主治医に後遺障害診断書というものを書いてもらい,等級認定の手続きを行っていきます。 後遺障害の等級の認定は書面で通知されますが,その等級が妥当なのかどうかも,被害者の方にはわかりにくいポイントで,よくご相談のあるところです。 等級認定に不満がある場合は,異議申立ての手続きもできます。 異議申立てをしたほうがよいのか,するとしてどのようにしていくのかは弁護士にご相談ください。

一覧

ご相談依頼、お問い合わせはお気軽にこちらまで。
おひとりで悩む前にまずはご相談下さい。法律のプロがあなたのお力になります。

TEL:043-225-0570

受付 平日9:15~17:00

ご相談依頼・お問い合わせ

交通事故解決
誰もが関わる可能性のある「交通事故」。
解決が難しいケースをお手伝いします。
離婚問題
当事者のみでは難しい離婚問題。第三者が
入ることでスムーズな解決へと導きます。
刑事事件
刑事事件はスピーディーな対応が不可欠。
ひとりでお悩みになる前にご相談下さい。
その他の法律問題
相続や近隣トラブルなど、法的解決が必要
と考えられるケースはご相談下さい。

お問い合わせはお気軽に

TEL:043-225-0570 電話受付時間 平日9:15~17:00

交通事故・離婚問題・刑事事件 初回ご相談無料

ご相談・お問い合わせ

アクセスマップ 交通

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央4-8-7
グランデ千葉県庁前(旧ラインビル中央)6階【交通アクセス】
TEL:043-225-0570
FAX:043-225-0575

代表弁護士プロフィール

代表弁護士 金子 宰慶

金子 宰慶Tadachika Kaneko

弁護士紹介